靴販売/ビジネス,ウォーキング,カジュアル,パンプス/ハッシュ パピー,ペダラ,ビルケンシュトック,キャサリンハムネット,ランバンコレクション,フェランテ/盛岡 北上 弘前/店舗・通販

取扱ブランド

  • HOME »
  • 取扱ブランド

hush dog

Hush Puppies (ハッシュパピー)は1957年、アメリカ合州国ミシガン州ロックフォードのウルバリン・ワールド・ワイド社で誕生しました。
Hush Puppies (ハッシュパピー)というネーミングには、ちょっとおもしろいエピソードが隠されています。
ある時、自社製のスエードの楽な靴を履きながらテネシー州を旅していたHush Puppies (ハッシュパピー)初代セールス・マネージャーのジム・ミュア氏が、友人宅で振舞われた夕食が、揚げナマズと、トウモロコシ粉の生地を小さく丸めて揚げたアメリカ南部の揚げパン-Hush Puppies-だった。
“Hush Puppies”という名前は、食事中に期待して吠える犬たち(バーキング・ドッグス)を黙らせるために、農民たちが「Hush Puppies!(パピー(子犬たち)、静かに!)」と言いながら、与えたところからきたといいます。
1950年代アメリカでは、ヒリヒリ痛くなった足を俗語で「バーキング・ドッグス」と呼んでいましたことから、これがきっかけとなり、ウルバリン社はいくら履いても決して疲れない心地いい靴を「Hush Puppies (ハッシュパピー)」として売り出すことになりました。
こうして誕生したHush Puppies (ハッシュパピー)は、快適な履きごこちを第一に考えた靴として各国で大流行。当初アメリカ、イギリス、カナダ、日本の4ヵ国の市場でスタートしましたが、現在ではなんと100ヵ国以上で販売されています。(日本での展開は1965年からで、2005年で40周年を迎えます。)
ブランド誕生の 1958年から2005年まで、47年間の月日の流れはブランドマークの犬にとって、なんと322年ということになります。
We invented Casual-「カジュアルはHush Puppies (ハッシュパピー) からはじまった」
これが、はじめてカジュアルに履ける革靴第1号となったHush Puppies (ハッシュパピー)のブランドスローガンです。
Hush Puppies (ハッシュパピー)は、本格的な「カジュアルシューズの歴史」を開き、その快適な履きごこちとカジュアルテイストで

bilken

BIRKENSTOCK (ビルケンシュトック)は、1896年から生産を続けていたフットベッド(アインラーゲン)をもとに1960年に初めてサンダルの商品化に成功した際に立ち上げられたブランドです。すべてのブランドはここからスタートしました。
ファーストモデルのマドリッドに始まり、アリゾナ、チューリッヒ、ラムゼス、ロンドン、モンタナなど現在では豊富なバリエーションが展開されています。
BIRKENSTOCK (ビルケンシュトック)
は、ブランド設立以来、一貫してドイツ国内生産にこだわり、時代や流行を超越したスタンダードアイテムをリリースし続けています。各モデルには世界の都市名がネーミングされており、これはカール・ビルケンシュトックの「年齢や性別、人種や国境を越えて、すべての人々の健康を」という願いがインスパイアされています。

■取扱メインブランド■

ハッシュパピー
アシックス(ペダラ、ランウォーク、ジーロ)
ビルケンシュトック
ヨネックス

■ビジネスシューズ■
エル
キャサリンハムネット
グレンソン
ケンフォード
ジオックス
ダックス
バーバリー
フェランテ
マドラスウォーク
マレリー
ランウォーク
ランバンコレクション
リーガル

■コンフォートウォーキングシューズ■  MBT  ガンター  クラークス  サルティス  ジーロ  スポルス  ソルボ  ビルケンシュトック  フィンコンフォート  ペダラ  ボンステップ  ヨネックス  ワールドマーチ
■カジュアルシューズ■  ヴィタノーバ  ゴルフ  サロンドグレー  スポルディング  トップドライ  ハッシュパピー  パトリック  メレル  ランバンオンブルー ロワール
■パンプス■  エース  エンゾー  菊地の靴  クリスチャンペレ  トラサルディ  ナート  バリー  ハルタ  ビアビリ  ミッシーマドラス  モデロ  ランバンコレクション ランバンオンブルー リズコンフォート  リズラフィーネ  ワラッジ
■キッズ■  瞬足
■コックシューズ■  ミドリ安全

PAGETOP